お金持ちになるにはどんな仕事をすればいい?【他の方法もあります】

お金持ちの部屋

今回の記事は、

  • お金持ちになるためには、どんな仕事をすればいい?
  • お金持ちになれる職業って何?

こういった疑問をお持ちの方のために書いています。

なりたいですよね!!お金持ち!!

僕もなりたいです!!(笑)

この記事では、お金持ちになるためには、どんな仕事や職業を選べばいいのかを、調査をもとにまとめています。

では本題に入っていきましょう。

年収が高い仕事・職業はどういったものなのか?

と、その前に・・・サラリーマンがお金持ちになる方法は一つだけ!全手順を公開という記事で詳しく書いていますが、お金持ちになるためには実は王道の方法があります。

様々な手段があるとしても、整理すると結局はこの王道の方法になると思われます。

それは、

  • 収入を増やす
  • 節約をして、余剰資金を作る
  • 余剰資金を投資によって増やす

という流れです。

ただ、今回の記事のメインテーマは、お金持ちになるためにはどんな仕事をすればいいのか、なので、①の収入を増やす、という部分にフォーカスしていきます。

要するに、収入が多い職業は何だ?ということになりますね。

これについては、ネットで「年収ランキング」などを検索すれば色々と出てくるので、そちらを参考にしていきましょう。

ただ、ですね、いろんな切り口で様々なサイトがランキングなどを作成していて、やや混乱すると思います。そこで以下にざっとまとめてみました。

あらゆる仕事・職種を網羅した年収ランキング

網羅的にまとめていてユニークなサイトがありましたので、そちらから引用してご紹介します。
https://www.nenshuu.net/shoku/

こちらのサイトによれば、トップ10は以下のとおり。

1、天皇陛下・皇族方 全体で約3億
2、プロ野球選手 4145万
3、中央競馬の騎手 4019万
4、内閣総理大臣 3671万
5、衆議院・参議院議長 3580万
6、会社役員 社長 3476万
7、プロゴルファー 2931万
8、サッカー選手 Jリーガー 2313万
9、事務次官 2300万
10、日本銀行総裁 2278万

1位が皇族でした(笑)。今からなれませんね(笑)。

トップ10を見ると、プロスポーツ選手、トップクラスの政治家・高級官僚、会社役員(社長など)という結果でした。

会社役員は、ビジネスオーナーもしくは大手企業のトップの両方が含まれていると思います。

ちなみにパイロットや医師などはこの下にランクインしています。

職業別年収ランキング

ベネッセが運営するマナビジョンによれば、トップ10は以下のとおり。
https://manabi.benesse.ne.jp/shokugaku/jobranking/income/

1、医師 1232万
2、航空機操縦士 1192万
3、大学教授 1051万
4、公認会計士、税理士 1042万
5、弁護士 1029万
6、大学准教授 861万
7、記者 822万
8、不動産鑑定士 777万
9、歯科医師 757万
10、大学講師 708万

いずれも、資格が必要な高度な専門職ですね。

これは平均年収なので、それぞれの職業の中でも稼いでいる人とそうでない人とで、かなり差がありそうです。

また、ここにはランクインしていませんが、会社員でも会社によってはこれらの職業よりも年収が高いケースも結構ありますね。外資系企業や、日本企業でも大手銀行、商社などであれば、これらの職業よりも高いケースもあります。

職種別ランキング

「プロスポーツ選手や政治家・高級官僚は今さらなれない!」

「医師や公認会計士も現実的じゃない!」

ほとんどの方がそうだと思います。もう少し、スキルを磨けば目指せる仕事や職業を紹介していきましょう。

転職・求人で有名なデューダによれば、年収の高い職種ランキングは以下のとおりです。
https://doda.jp/guide/heikin/

1、投資銀行業務 819万
2、運用(ファンドマネージャー/ディーラー) 748万
3、戦略/経営コンサルタント 724万
4、MR 697万
5、業務改革コンサルタント 688万
6、内部監査 670万
7、リスクコンサルタント 668万
8、プロジェクトマネージャー 664万
9、プリセールス 658万
10、プロジェクトマネジメント 652万

で、結局、お金持ちになるには、どの仕事や職業を選べばいい?

上記内容を整理してまとめてみると、トップクラスの年収を得るためには、

  • ビジネスオーナーになる
  • 専門性の非常に高い専門職につく
  • そもそもの報酬が高い企業に勤める

ということになりますね。

具体的には、

  • 起業をして儲かるビジネスを成功させる
  • 難易度が非常に高い資格を取得し、専門職を目指す
  • 報酬が高い企業に転職・就職をする
  • めちゃくちゃ頑張って出世して報酬を高める(上限が低ければ無理ですが)

ということになります。

ただ、ですね、現実的にはいずれもそんなに簡単ではなさそうです。

※現実的に誰でも実践可能なお金持ちになる方法については、先ほども紹介したサラリーマンがお金持ちになる方法は一つだけ!全手順を公開を読んでみてくださいね。

まとめ

今回の記事は、お金持ちになるためには、どんな仕事をすればいい?ということをテーマに書きました。

ただ、(くどいようですが)お金持ちになるためには、

  • 収入を増やす
  • 節約をして、余剰資金を作る
  • 余剰資金を投資によって増やす

という流れが重要です。

その前提として、お金の基本的な知識を持つことがすごく重要だと思います。

日本では、学校教育などでお金のことをしっかりと学ぶ機会がありません。

なので、まずは広く浅くでも「お金とは何か?」という全体感を掴めるといいですね。

では!今回は以上です!

コインが階段状に重なっている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です