UQ mobile おしゃべりプランとくりこしプランの料金比較【実録】

uqモバイルプラン変更の画像
uqモバイルプラン変更の画像

こんにちは!はりじろー(@kachilogy)です!

今回は、

UQ mobileの「おしゃべりプラン」と、新しく開始されたプラン「くりこしプラン」の料金って実際のところ比較するとどうなの?安くなるの?

という疑問にお答えします。

我が家はUQ mobileを使っていますが、少し前に、おしゃべりプランからくりこしプランに変更をしました。

料金や通信量などがどう変わるか、実際に比較してみましたのでその内容を書いておきます。

なお、

  • UQ mobile くりこしプランで家族割は適用されるの?
  • UQ mobile くりこしプランには学割があるみたいだけど、家族割と併用できるの?

といったことについては、UQ mobile くりこしプランで家族割は適用される?学割との併用は?という記事で詳しく書いていますので、併せて読んでみてください。

UQモバイルの画面

UQ mobile おしゃべりプラン(変更前のプラン)では料金はいくらだった?

UQ mobile おしゃべりプランとくりこしプランの料金比較をするにあたり、まずは変更前の料金について書きます。

変更前のプランは以下のとおり。

僕:おしゃべりプランS
基本料金3980円
通信容量:基本2GBですが、追加1GBまでは増量(チャージ)実質無料
スマトク割で1000円引き
イチキュッパ割で1000円引き
なので税抜き1980円

妻:おしゃべりプランS
僕と同じ
なので税抜き1980円

長男:おしゃべりプランM
基本料金4980円
通信容量:基本6GBですが、追加3GBまでは増量(チャージ)実質無料
スマトク割で1000円引き
イチキュッパ割で1000円引き
なので税抜き2980円

ところが、やはり実際は妻や長男のチャージもちょいちょいあり、料金が超過することもあったんですね。

しかも、ここ数ヶ月はイチキュッパ割と言う割引期間が終わり、じわりとそれぞれが上記より1000円ずつアップしていました。

GBが超過してないとしても(チャージしなくても)、税抜きで3台で9940円となっていました。

UQ mobile くりこしプラン(変更後のプラン)では料金はいくらになった?

そこで今回プラン変更をしてくりこしプランに3台とも変更。

学割も適用されて、下記のとおりに。

僕:くりこしプランS
基本料金900円
基本3GB
8ヶ月を過ぎたら学割が無くなり1480円に戻ります

妻:くりこしプランS
僕と同じで900円

長男:くりこしプランM
基本料金900円
基本15GB
12ヶ月を過ぎたら学割が無くなり2480円に戻ります

最初の8ヶ月はなんと3台で2700円!(税抜き)
学割が無くなっても5440円ですので、かなりコストダウンです!

上記、つい最近サイトで確認した金額です。

くりこしプランMの学割が、僕がプラン変更した時点よりも割引額が大きくなってる気がします。

しかもくりこしプランMは15GBなので、もともと6GB+3GBで使っていた長男も満足でしょう。

4月からこのプランに変更になっています。

Q mobile おしゃべりプランとくりこしプランの料金比較【実録】のまとめ

上で紹介しましたとおり、我が家では3回線で月1万円から一気に2700円に下がりました。

厳密には最初の8ヶ月が最大の差となりますが、1ヶ月で7300円、年間で実に87600円のコストダウンです。

プラン変更をしなければ、さらに割引も無くなって、高くなっていたことでしょう。

87600円と言えば、ちょっとした株なら買えますね!

家族でかなり良いコース料理が食べられますし、なんなら旅行に行けるレベル。

通信費の節約は最優先

家計の節約を考えるなら、通信費の節約は最優先です。

毎月の固定支出を見直すことが先決であり、その中でも通信費の節約効果は大きいです。

なお、通信費も含めて家計の見直し全体については、こちらの記事を読んでみてください。

計算機

ちなみにもしスマホの乗り換えなどを検討しているなら、僕はUQモバイルをおすすめします。

今まで通信状態で困ったことは無いですし、周りのUQモバイルユーザーも同じように満足しています。

何かわからないことがあればアプリやネット上で大体解決できてしまうというユーザビリティもいいですね。また、いざとなれば、リアル店舗があるのも嬉しいですね。

興味があれば、こちらのUQモバイルオンラインストアのページをチェックしてみてください。

では!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です